緑区・天白の婦人科外来・婦人科検診・精密検査はさくら医院

初診のご案内ご予約方法

外来診療:052-892-7300健康診断:052-892-0200

外来診療時間 9:00-12:00 / 15:00-18:30(月-土)

MENU

婦人科検診で精密検査が必要と判定された方へ

婦人科検診で精密検査が必要と判定された場合、それは「がんの疑いを含め異常(病気)がありそう」と判断されたということです。

より詳しく検査を行って、異常があるかどうか原因を詳しく調べる必要があります。

自覚症状がないから、健康だから精密検査を受けない等、自己判断することはやめましょう。自覚症状がないまま進行する病気もありますし、検診で見つかるはずだった病気を放置し、進行させてしまうことになります。

子宮頸がん検診で「精密検査が必要」と言われた場合

子宮頸がんは子宮の入り口である子宮頸部に発生するがんです。婦人科がんの中で最も頻度が高いがんで、近年は増加傾向にあります。

診断の為の検査

子宮頸部細胞診検査

子宮頸がん検診で行われている検査で、子宮頸部表面全体を擦りその部分の細胞を採取します。

採取した細胞を顕微鏡で確認し、がん細胞の有無を検査します。

この検査は結果がでるまで2週間位かかります。

ヒトパピローマウイルス(HPV)の検査

子宮頸がんの多くの原因がヒトパピローマウイルス(HPV)というウイルスが原因と言われています。

このウイルスは多くの場合、性交渉で感染します。

現在、当院でも検診の結果でASC-USと判定された場合、保険適応でHPV型判定が行えます。

超音波検査やCTを受けて卵巣腫瘍が発見された場合

卵巣腫瘍には良性と悪性、その両方の中間的な性質を持つ境界悪性腫瘍の3種類に分類されます。

割合としては、卵巣腫瘍の約90%が良性で、約10%が悪性といわれています。

卵巣腫瘍が発生した場合、その付け根がねじれてしまう茎捻転と呼ばれる状態や、卵巣腫瘍が破裂した状態になると、突然の激しい腹痛が起きる事があります。

診断の為の検査

卵巣腫瘍の診断では、経腟超音波検査で病変の有無を確認します。当日にすぐ施行できる検査なので、受診時に担当医に詳細をお伺いください。
超音波検査を行えば、良性か悪性か、ある程度の予測ができます。

腫瘍が袋状の場合、多くは卵巣嚢胞と呼ばれ、多くが良性です。

かたまりになっていたり、嚢胞とかたまりが混在していたりすると悪性腫瘍、境界悪性腫瘍の可能性があります。
MRIや腫瘍マーカーなど専門的な検査が必要と判断された場合は連携する近隣の基幹病院を紹介いたします。

子宮筋腫が発見された場合

子宮筋腫とは婦人科では頻繁に見られる病気で、子宮の壁にできる良性腫瘍です。

筋肉がこぶのように異常増殖したもので、悪性腫瘍に変化することはありません。

成長しても周りの組織を破壊することはありませんが、まれに、大きな子宮筋腫に見えるものが「子宮肉腫」という悪性腫瘍である場合があるので注意が必要です。

診断の為の検査

子宮筋腫の診断では、内診で形や大きさ、痛みなどを確認します。

また経腟超音波で筋腫の正確な位置や個数、大きさを把握します。

MRIなど専門的な検査が必要と判断された場合は連携する近隣の基幹病院を紹介いたします。

精密検査が必要と判定されたら、さくら医院にご相談ください。

当院では、上記以外にも、マンモグラフィや骨密度検査で要再検・精密検査となった方や子宮体がん検診の対象者となった方の二次検査を実施しています。
また、子宮頸管ポリープ、子宮内膜症、子宮脱、腟炎・外陰炎、卵巣機能不全などで受診推奨となった方への診断・治療も行っています。

ご予約はこちら

WEB予約 LINE予約 電話をかける

※検査のみをご希望の患者さまの中で、症状がある方の中には自由診療ではなく保険診療での検査が可能な場合がございます。お値段も変わってきますので、気になる方は一度医院にお問い合わせください。

診療時間

日・祝
9:00~13:00 - - -
14:00~17:00 - -
  • 最終受付は診療終了の30分前です。診療終了の30分前までに来院し、受付をお願いします。
  • 木曜午前は13:00まで。初診の受付最終は12:45までです。
  • 急な変更が生じる可能性もございますので、ご了承ください。予約のない方もいつでもお問い合わせください。
  • 〇がついていない時間帯でも、電話対応が可能な場合もございます。
  • 婦人科一般診療(保険診療・自費診療)と子宮がん検診と両方の診療を行います。
  • 当院で行える検査・治療には限りがあり、より詳しい精密検査や手術が必要と判断した際はきちんと大きな病院に紹介状を書かせていただきますのでご安心ください。
  • 受診をお考えの方へ
    婦人科診療は全て女性医師が対応いたします。 思春期の患者さまや、内診に抵抗がある患者さまには内診を行わず、丁寧に問診いたしますのでご安心ください。

当院の婦人科の特徴

女性医師が診察・検査を行います。

当院の婦人科外来は女性医師が対応します。女性ならではのお悩みに親身になって対応しますので、生理痛、更年期などお困りごとがあればさくら医院の婦人科外来までご相談ください。

女性医師

婦人科検診・ワンコイン検診にも対応します

一般婦人科診療のほかにも、婦人科検診(乳がん検診・子宮がん検診)を受けることができます。名古屋市ワンコイン検診にも対応しておりますので、対象の方は500円で検診を受けることも可能です。

婦人科ワンコイン

感染症対策をしております

診察に使用する内診台などは全て毎回消毒をしております。患者様に安心してご来院できるよう対策しております。

感染症対策

車や公共交通機関でのご来院が便利です

医院前の無料駐車場(108台)をご利用いただけます。 バス停も、施設の敷地を出てスグのところに鳴子町バス停がございます。 また、鳴子北駅からも徒歩で7分ですので、お車をお持ちで無い方のご来院も便利です。

アクセス良好

さくら医院 所在地情報

名称

医療法人さくら会 さくら医院

所在地

〒458-0041
愛知県名古屋市緑区鳴子町三丁目49番地23ナルコス 1階2階
(マックスバリュ鳴子店まえ建物)

医療法人さくら会 さくら医院

院内の様子はYouTubeでご覧いただけます

キャッシュレス決済を利用できます