緑区・天白の消化器内科・胃腸科・整形外科・健康診断ならさくら医院

初診のご案内ご予約方法

外来診療:052-892-7300健康診断:052-892-0200

外来診療時間 9:00-12:00 / 15:00-18:30(月-土)

MENU

アフターピル

アフターピルの副作用や効果について

望まない妊娠を防ぐための方法として、妊娠可能な年代の全ての女性の方に知って欲しいのが、緊急避妊薬(アフターピル)についてです。
アフターピルとは何か、どうしてアフターピルを飲むと妊娠の可能性が極めて低くなるのか、アフターピルの種類と効果、副作用と禁忌、アフターピルを飲むときに注意することについて、簡単に解説いたします。

アフターピルとは

アフターピルとは、性行為から一定時間以内に内服すると、高い確率で妊娠を回避できる飲み薬のことです。

望まない性交を強いられたデートレイプや性的暴行などの場合はもちろんのこと、そもそも避妊をせずに性行為をしてしまった場合、コンドームが破れた・脱落した、コンドームから漏れた、膣外射精や低用量ピルを飲み忘れたなど避妊はしたものの確実性がない場合に、緊急避難的に用いられる避妊法の一つです。

服用で避妊の可能性が高まる理由

アフターピルを服用することで排卵後と同じ体内環境が作り出されます。
そうすると体はすでに排卵は起こったものだと勘違いし、卵子の発育・排卵が抑制され妊娠しにくくなります。
また、排卵がすでに行われていて受精してしまった場合も受精卵が着床するのを防ぐ効果や子宮内へ精子が侵入するのを防ぐ効果があります。

アフターピルの種類と効果、副作用と禁忌

アフターピルにはいくつかの種類があります。
このうち当院で処方しているものについて、飲み方や効果、副作用と禁忌など知っておきたいことをまとめました。

アフターピルの種類

当院ではノルレボ錠(レボノルゲストレル)と呼ばれる日本で初めて許可されたアフターピルを扱っています。安全性が高く、副作用も比較的出にくいアフターピルです。

料金:ノルレボ 12,540円(平日朝9時~17時の来院のみ)

緊急避妊による妊娠阻止は完全なものではありません。緊急避妊が失敗に終わり、妊娠が成立した場合でも、着床出血などの不正出血を月経と誤認する場合があります。当院では、服用後3週間での受診をお勧めしており、その際の妊娠の診断に係る費用は、頂戴いたしません。

アフターピルの飲み方

服用方法

性交から72時間以内に、できるだけ早いうちに、コップ一杯の水、もしくはぬるま湯で服用します。
理想は性交から24時間以内とされています。

アフターピルは薬局では手に入りません。医師の処方箋が必要となります。
産婦人科での対面診療、もしくは厚生労働省が行う所定の研修を受けた医師によるオンライン診療で処方してもらいます。
性行為から72時間以内に内服する必要があるため、できるだけ早く受診することが大切です。
アフターピルを飲んだ後は、95%の方に、次回予定月経日の後7日以内に月経がくるとされています。

妊娠を確実に否定するため、また異所性妊娠など異常妊娠の見逃しを防ぐために、3週間後に産婦人科の外来を受診することを強くおすすめします。

アフターピルの効果

アフターピルは妊娠を防ぐ効果がありますが、飲んだら絶対に妊娠しないというわけではありません。
日本人を対象に行われた調査の結果では妊娠阻止率は85%程度であり、100%ではないことに注意が必要です。

妊娠阻止率:妊娠しやすい時期に内服した時、妊娠しなかった割合

アフターピルの副作用

アフターピルを飲んだ後は、50%あまりの女性で月経周期が数日ずれることがわかっています。これは薬の働きによるものですので、特に心配はいりません。

月経周期の乱れ以外の副作用には、次のようなものがあります。国内での市販後調査(598例)で,副作用は7.96%出現しました。

  • 悪心 2.25%
  • 下腹部痛 0.96%
  • 頭痛 1.38%
  • 傾眠 1.04%
  • 不正性器出血 1.21%
  • 乳房障害(圧痛など)  2.08%

アフターピルの禁忌

禁忌(きんき):飲んではいけない人

アフターピルの禁忌は、アフターピルの成分(黄体ホルモン)に対して過敏症(アレルギー)を起こしたことがある女性、重い肝障害のある人となります。
またアフターピルは妊娠すると困る人が使うものですので、当然ながら妊婦さんは適応になりません。
ただし、間違って妊婦さんが飲んでしまっても害はないことがわかっています。

アフターピルの慎重投与(身体に害が出る可能性が普通の人より高いので厳重な経過観察が必要な人)は、重くはないものの肝障害がある人、また心臓や腎臓に病気がある・またはあった人(虚血性心疾患,脳卒中,血栓塞栓症など)です。

アフターピルを使う際に覚えておきたいこと・注意事項

アフターピルはとても便利なものに思えますが、魔法の薬ではありません。
使用するときに注意したい項目がいくつかあります。

正しく使用しないと避妊効果が得られない

アフターピルは、正しく使用しないと避妊効果が得られません。性交後72時間以内に内服する必要があります。
内服が早ければ早いほど妊娠阻止率が上昇するとされており、できるだけ早い受診と内服が望まれます。

アフターピルを飲んだ後は、次の月経が来るまで性行為をしない

アフターピルの効果は,その後に性行為が行われた場合に低下することがわかっています。
アフターピルを飲んだ後は薬の働きにより排卵が遅れている可能性があり、次回の月経前に性交が行われると妊娠する危険が高くなるのです。

緊急避妊が必要だけれどもアフターピルの内服後も性行為を控えることができない場合は、低用量ピルを2週間続けて内服する方法があります。
この場合は産婦人科医による対面診療が必要です。

1月経周期中に2回以上アフターピルを使用する場合

月経と月経の間に2回以上アフターピルを使用すると、月経周期の乱れがひどくなる場合があります。
すでに妊娠していた場合は、アフターピルの内服で流産を起こすことはありません。
内服後12時間以内で再び緊急避妊が必要な状況に陥った場合は、追加の内服の必要はありません。
ただし、頻繁にアフターピルが必要となるような状況の場合は、パートナーとの関係性を見つめ直す必要があるかもしれません。

継続的な避妊を目的とするものではない

アフターピルは、低用量ピルなどの経口避妊薬やリングなど他の避妊法のように、計画的に妊娠を回避しようとするためのものではありません。
したがって、無計画な性交の結果、アフターピルを何度も使用するということは、身体に負担をかけます。
また、コンドームのように性感染症を予防できるものではないので、あくまでも緊急避難的に使用するものだということを忘れないでください。

アフターピルが効きにくい人がいる

肥満(BMIが30kg/m²以上)の方は、そうでない方(25kg/m²未満)よりも避妊効果が低くなることがわかっていますが、安全性には問題ありません。
また、ある種の薬を飲んでいる人(CYP3A4誘導体:リファンピシン、フェニトイン、フェノバルビタール、カルバマゼピン、エファビレンツ、フォスフェニトイン、ネビラピン,オクスカルバゼピン、プリミドン、リファブチン、セント・ジョーンズ・ワート)も注意が必要です。
強力なCYP3A4誘導体はアフターピルの効果を下げる可能性があります。
セント・ジョーンズ・ワートは気持ちの落ち込みを和らげるハーブであり、市販のサプリメントに含まれていることがありますので注意が必要です。

授乳中の方は要注意

アフターピルの成分は乳汁中に移行します。アフターピルを飲んだら、内服後24時間は授乳を避けましょう。

望まない性行為や避妊の失敗は、すぐ産婦人科で相談しよう

望まない性行為や避妊の失敗など、緊急避妊を必要とする場合は、ためらわず、すぐに産婦人科もしくはオンライン診療における緊急避妊についての研修を受講した医師の診察を受けましょう。かかりつけの産婦人科を持つと、婦人科疾患の定期検診はもちろんのこと、困ったときに気軽に相談できるのでおすすめです。

ご予約はこちら

WEB予約 電話をかける

さくら医院 所在地情報

名称

医療法人参方善さくら会 さくら医院

所在地

〒458-0041
愛知県名古屋市緑区鳴子町三丁目49番地23ナルコス 1階2階
(マックスバリュ鳴子店まえ建物)

医療法人参方善さくら会 さくら医院

院内の様子はYouTubeでご覧いただけます

※本ページは情報提供ページです。本ページ内の医師・医療従事者等による情報提供は診療行為ではありません。

参考:
*1 厚生労働省 オンライン診療における緊急避妊薬に関するテキスト
*2 女性の健康推進室ヘルスケアラボ 避妊 
http://w-health.jp/delicate/anticonception/

キャッシュレス決済を利用できます