緑区・天白の消化器内科・胃腸科・整形外科・健康診断ならさくら医院

初診のご案内ご予約方法

外来診療:052-892-7300健康診断:052-892-0200

外来診療時間 9:00-12:00 / 15:00-18:30(月-土)

MENU

生理痛

生理痛で悩む方へ

生理痛は、女性なら誰しも一度は経験したことがあるものです。
「毎月のことだから」「みんなあるものだから」と痛みを我慢している人も多いですが、実は何らかの病気が隠れていることもあります。
また、病気はなくても適切な対処でかなり痛みが軽くなるものです。
今回は、生理痛についてわかりやすく解説するともに、ひどい生理痛の場合にはどうしたら良いかなどについてのアドバイスをまとめました。

生理痛とは

生理痛(月経痛)とは、生理の期間中に起こるお腹の痛みのことです。下腹部が痛むことが多いです。
痛みの程度は個人差がありますが、ひどい場合は冷や汗が出て立っていられないことがあります。
重い生理痛で寝込んでしまい、学校や仕事を休んでしまう女性も多いです。

生理痛は比較的若い女性に多い症状で、15〜25歳の女性によく見られます。年齢とともに生理痛に悩む人は減っていきます。
出産を経験したことのない女性の方が重い生理痛に悩んでいる人の割合が多いです。
働く女性の3割弱が強い生理痛を感じているとの報告もあります。ストレスを感じている人の方が、生理痛が重い傾向にあります*1

子宮内膜症など子宮の病気が原因で起こる生理痛の場合、また病気はなくても生理不順がある場合は、妊娠に影響が出ることがあります。

病院に行く目安

生理の1〜2日目に生理痛が出るのはよくあることです。
3日目になっても痛み止めが必要なほどの痛みがあるのは、比較的重い生理痛と言えます。
ただし生理痛は、個人差がとても大きいものです。人と比べることは意味がありません。
生理痛がひどく、辛くて寝込んでしまうなど日常生活に差し支えるような場合は、我慢せずに一度婦人科で相談してみることをおすすめします。

また以前よりも明らかに痛みが強くなっている場合、生理以外の日でも生理痛のような痛みがある場合、月経期間が長く月経血の量が極端に多い場合、生理不順なども、生理以外の病気を疑うポイントとなります。
気になる点があれば婦人科で診察を受けたほうが良いでしょう。

生理痛の原因

生理痛の原因は、子宮筋腫や子宮内膜症・子宮腺筋症などといった病気による器質的月経困難症と、明らかな病気はないのに重い生理痛がある機能性月経困難症に分けられます。

婦人科を受診した月経困難症の患者さんの原因を調べたところ、機能性月経困難症が47.0%、子宮内膜症が26.7%、子宮筋腫17.3%、子宮腺筋症3.5%という調査結果となりました*2

器質的月経困難症*3

器質的月経困難症の原因となる病気のうち、最も多いのが子宮内膜症です。
そのほか子宮筋腫、子宮腺筋症などが比較的多く見つかる病気です。
少数ですが、特に生理不順のある方などでは異所性妊娠(子宮外妊娠)が見られることがあります。

その他、非常にまれではありますが、卵巣腫瘍茎捻転(らんそうしゅようけいねんてん)など、緊急手術が必要となる病気が見つかることがあります。
また、尿管結石や盲腸(虫垂炎)など、婦人科以外の病気が原因となっていることがあります。

機能性月経困難症

機能性月経困難症は、生理痛をきたす明らかな病気がないのに重い生理痛が見られる場合のことをいいます。
生理の時期のみに起こる下腹部の痛みと同時に、腰の痛みやお腹の張り、吐き気・下痢、頭痛、疲労・脱力感、食欲不振、イライラや抑うつ症状など、腹痛以外の全身症状が出ることがあります。

機能性月経困難症の原因は、女性ホルモンです。
排卵がきちんとある場合、生理の周期に応じて2種類の女性ホルモン(卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)が順番に分泌されます。
このうち、排卵の後に卵巣から分泌されるプロゲステロンは、妊娠に備えて子宮内膜を厚くする役割があります。
妊娠しなかった場合にはプロゲステロンが減少し、使われなかった子宮内膜がはがれて血液と一緒に身体の外に押し出されます。
これが月経(生理)です。

生理の前には、子宮を収縮させて子宮内膜を出しやすくするために、プロスタグランディンという物質が分泌されます。
プロスタグランディンは痛みの元となる物質であり、もともと体質的にプロスタグランディンが多い人や、子宮の出口(子宮頸管;しきゅうけいかん)が生まれつき細い人が強い生理痛を感じやすいと言われています。

診察方法

生理痛で婦人科を受診すると、まず問診を行います。問診では、「一番最近の生理が始まった日と終わった日」「生理は規則的に来ているか」「生理の時の経血の量」「腹痛はあるか、ある場合は痛む場所と痛みの程度」「生理のときに、腹痛の他に症状はあるか」「性交渉はあるか、あるとすればその時期」などについて細かく聞かれます。
答えたくない質問もあるかもしれませんが、いずれの質問も病気の診断にとって非常に重要なヒントとなるものです。
できるだけ正直に答えましょう。

その後、内診や超音波検査、必要に応じて血液検査やMRIなどの検査を行い、原因となる病気がないかどうか調べます。

特に出産経験のない若い女性にとって、内診は心身ともに辛い診察です。
しかし内診で得られる情報はとても多く、婦人科医にとってはどうしても必要な検査です。
最近は女性の産婦人科医も増えてきましたので、男性だと緊張してしまう人は女性の産婦人科医がいる病院を選ぶと良いでしょう。

治療方法

子宮内膜症や子宮筋腫など、治療が必要な病気のために生理痛が起こる器質的月経困難症の場合は、まずそれぞれの病気に応じた治療を行います。

治療が必要な病気のない機能性月経困難症の場合、最初は痛みを和らげるための痛み止めの飲み薬(非ステロイド系鎮痛薬)が用いられます。
痛み止めの効き目が弱い場合は、低用量ピル(エストロゲン・プロゲスチン製剤)などのホルモン剤や鎮痙剤(ちんけいざい;子宮が縮むのを抑える薬)などを使います。
また必要に応じて漢方薬が用いられることもあります。

生理痛を和らげる方法

生理中は子宮の周りの血行が悪くなり骨盤がうっ血しやすいので、下腹部や腰周りを温めるのがおすすめです。
適度な運動も血行を良くし、生理痛を和らげます*4
生理が始まる予定日の1週間くらい前から、ジョギングやヨガ、ストレッチなどの軽い運動をすると良いでしょう。
マンスリーピクスという体操も効果があるとされています。

さらに、極端なやせ型体型もしくは肥満の方は、生理痛が重い傾向にあることがわかっています*1
バランスの良い食生活を心がけましょう。
身体がむくみやすくなりますので、塩分は控えめにします。
アルコールは出血を促すことになる*5ので痛みがひどくなる方が多いようです。
可能であれば、生理期間中にお酒を飲むのは避けましょう。

機能性月経困難症の場合はストレスの影響も大きい*1ので、生理痛を気にしすぎると生理痛が重くなるという悪循環となります。
自分にあうストレス解消法を探してみるのもおすすめです。

市販の痛み止めを飲む場合は、痛みを我慢せずに早めに飲むことです。
痛みのピークが来てから飲むよりも、少ない量で早く効果が見られます。
市販の痛み止めは胃に優しくないものも多いので、痛み止めを飲む回数が多い場合は無理せず婦人科を受診しましょう。

ご予約はこちら

WEB予約 電話をかける

さくら医院 所在地情報

名称

医療法人参方善さくら会 さくら医院

所在地

〒458-0041
愛知県名古屋市緑区鳴子町三丁目49番地23ナルコス 1階2階
(マックスバリュ鳴子店まえ建物)

医療法人参方善さくら会 さくら医院

院内の様子はYouTubeでご覧いただけます

※本ページは情報提供ページです。本ページ内の医師・医療従事者等による情報提供は診療行為ではありません。

参考:
*1 厚生労働省 働く女性の健康に関する実態調査結果
https://www.bosei-navi.mhlw.go.jp/common/pdf/0_5_3.pdf
*2 堤 治, 他:平成12年度厚生科学研究報告書リプロダクティブ・ヘルス(性と生殖に関する健康)から見た子宮内膜症等の予防、診断、治療に関する研究(主任研究者:武谷雄二). 2001;511.
*3 今日の臨床サポート 月経困難症、月経痛
https://clinicalsup.jp/jpoc/ContentPage.aspx?DiseaseID=1706&SearchTerm=すべて&SearchText=生理痛#ID0214
*4 女性の健康推進室ヘルスケアラボ 月経痛
http://w-health.jp/monthly/algomenorrhea/
*5 第一三共ヘルスケア くすりと健康の情報局 月経痛(生理痛)の予防
https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/health/symptom/10_gekkeitsu/index3.html

キャッシュレス決済を利用できます